ポーカーの大会 AJPCとは?参加費や参加人数・優勝賞金について総まとめ

ajpc

AJPCとは

AJPC(オール・ジャパン・ポーカー・チャンピオンシップ/全日本ポーカー選手権)とは、2014年より開催されている、日本最大のポーカートーナメントです。

このトーナメントに優勝、または入賞すると、世界最大のポーカートーナメントであるWSOP(ワールド・シリーズ・オブ・ポーカー)のメインイベント出場権や、ホテルの宿泊券、旅行券、賞金などを得ることができます。

AJPCの予選・本戦

AJPC本戦に出場するには、東日本予選・西日本予選を突破するのが条件です。

2015年までは、東京予選・大阪予選の2つのみとなっていましたが、日本におけるポーカー人口の増加に合わせて、2017年より各地方にて予選が開催されました。

2018年は、さらに開催都市が増え、東日本予選・西日本予選に加えて、下記14都市で地方予選が開催されます。
AJPC予選開催地:北海道・東京・埼玉・静岡・名古屋・金沢・京都・大阪・兵庫・広島・香川・高知・福岡・沖縄

本戦の開催地

過去の本戦の開催地は、下記のようになっています。
2015年より、本戦最終日(Day3)はライブストリーミング環境の整った会場で行われています。

開催年 Day1&2 Day3
2018 大阪商業大学 コモンズリアクト4階アリーナ
2017 横浜ワールドポーターズ Leistec studio(新宿)
2016 横浜ワールドポーターズ 原宿abemaTV
2015 東京ビッグサイト 幕張メッセ
2014 東京ビッグサイト

AJPCの参加費・賞品・賞金

AJPCへの参加費は無料となっています。
ただ、地方予選等は、日本各地のカジノバーで開催され、お店によっては、ドリンクのオーダーを頼まれる場合があるそうです。
(ドリンクオーダーは、あくまでも任意で強制ではありません。)

AJPC公式サイトより、WEBエントリーが可能です。

AJPC2018の賞品は現在のところ、未定となっています。

AJPCのルール

AJPCには参加費無料で開催される予選トーナメントとメイントーナメントがあり、予選で入賞したプレイヤーと日本ポーカー協会が推薦したプレイヤーのみが、メイントーナメントに参加できます。

トーナメントには他にもレディース、シニア、ジュニアの部門があり、それぞれ優勝者及び入賞者には賞品が与えられます。

トーナメントはすべてテキサスホールデムで行われます。

予選は1日、メイントーナメントは3日かけて勝負が行われます。休憩は時間ごとに用意されていますが、十時間以上プレイすることもありますので、体力と集中力をいかに保つかが重要になります。ポーカーがスポーツだと言われる所以は、こういうところにもあるのかもしれません。

AJPCで勝つための訓練(テクニック編)

日本でポーカーをプレイするためには、仲間内で打つ、ポーカーバーに行く、インターネットのポーカーサイトで打つなどの選択が考えられますが、最も容易で、普及しているのはポーカースターズなどのインターネットでのプレイでしょう。

インターネットでのプレイは簡単に始められ、かつ対人戦と比べてハンド数を膨大に重ねることができるため、良い攻め悪い攻めなどの経験が一足飛びに蓄積されていきます。

故にポーカーを上達したいならば、インターネットでのプレイをすることが早道になります。
しかし、AJPCに参加するならば、少し事情が変わってくるでしょう。

AJPCで勝つための訓練(メンタル編)

AJPCはプレイヤーを目の前に置いた対人形式で進められ、プレイヤーの表情、しぐさ、テル(癖)などインターネットでは反映されない多くの情報がテーブルに溢れます。

チップを出す手が微かに震えている。先ほどまではゆったりとした姿勢で状況を見守っていたプレイヤーが、あるハンドが配られた途端に、僅かに背もたれから背が離れさせ、微妙な前傾姿勢を取る。

こういう情報は瞬時に優れたプレイヤーに見破られ、カードが読まれます。
またインターネットと較べ、対人との勝負は多様な視覚情報が伴うため(チップの減り具合が視覚化される。プレイの匿名性が消え、自らの一挙手一投足が衆目に晒される、威圧的な態度、などなど)精神的な負荷は比になりません。
場数を踏まなければ、雰囲気に呑まれてしまうでしょう。

ですのでまずは、近くのポーカーバーなどに出向き、対人同士での勝負を経験することが肝要だと思われます。
また、オンラインポーカー世界最大の「ポーカースターズ」の活用も有効でしょう。

雰囲気に慣れ、自分をコントロールすることです。またそうしてナマの人間の機微を観察することで、相手の心理を読み取る力も付いてくるでしょう。

AJPCまとめ

  • AJPCは日本最大のポーカートーナメントであり、世界最大のポーカーイベントWSOPの予選大会でもある。
  • AJPCを制するためには、対人同士でのプレイの経験が欠かせない。テルの制御やブラフの効果的な活用法などのテクニックが必須である。
  • ストレス状況下でも、効率的なベットコントロールのできる冷静な判断力と論理的思考力が必須スキルと言える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)